ブリスヴィラ歳時記 波佐見に住まう - 2021ゴールデンウイーク 今年の波佐見焼のお買い物 その6 -

20210521-3.jpg

洋服を選ぶとき、その形が気に入ると、色違いのものも買っちゃう!そんな経験がある方も多いはず・・

なぜって、色が違うと、全然別物だから!

と、買う理由を探し、自分を無理やり納得させたりして・・


20210521-1.jpgそう、この器は、冷奴を入れた器と同じ形なのに、全然別物に見えます

実に不思議です

以前、ご紹介したグレーの器のシリーズなのですが、それともまた雰囲気が違って・・


あのお皿は、バリバリ、スタイリッシュでしたが、

これは、そこまでスタイリッシュさを主張せず、むしろ日本的な柔らかなイメージが漂います

だから、お煮しめを入れると、すんなり馴染みました

20210521-2.jpg
今は、ハチク(淡竹)が美味しい季節

淡竹がお店に並び始めると

待ってました!とばかりに、飛びついてしまいます

タケノコの一種ですが、優しく食べやすい大きさが好きです


料理をするときには

この淡泊さを補う、薄あげや厚揚げ、豚肉も合います

今回は、冷蔵庫にあった豚肉を利用

昆布一枚敷いた鍋に水を入れて、淡竹・椎茸・豚肉を入れ

味付けは塩、酒、香りづけの醤油

あっさりと薄味に仕上げ、彩りにスナップエンドウを添えました

お好みで、柚子ごしょうを添えても美味しいこと


春の名残と夏の予感・・

そして、今年のささやかな陶器まつりを思い出させる一品です

2021.5.21 KANZAアドバイザー 中西 智子