ブリスヴィラ歳時記 波佐見で食す - 春の七草 -

20190111-1.jpg七草粥をごちそうになりました

日本人に生まれて良かったと思うのは、季節感を味わいながら生活できる伝統が息づいていると感じる時・・
お忙しい時間を繰り合わせてのもてなしに、只々感謝・・

五臓六腑に沁み渡る優しい味には、作って下さった方の優しい思いが溶け込んでいました

母と暮らす日常の朝は、パンと決まっていますが
この後、母にも朝から七草粥を作りました

ビタミン不足になりがちなこの季節、七草粥は、それを補う為の知恵でもあります

20190111-2.jpg淡白な粥には、ショウガのみじん切りを加え、大根とカブは早めに入れて
最後に菜っ葉類をいれて仕上げます

白い粥に、緑が映えて、春の息吹がお粥の中に息づいてます

美しい彩を体に入れる時
今年も年明けから、心身を清められた気持ちになります

皆様にとって、健やかな一年となりますように・・

2019.1.11 KANZAアドバイザー 中西 智子