ブリスヴィラ歳時記 波佐見で食す - 色白 新玉ねぎ -

20190122-1.jpg大寒が過ぎ、波佐見も朝から霜が降りるようになりました

スーパーには、冬野菜が所狭しと並んでいます
その中で、ひときわ輝きを放っていたのは、新玉ねぎ!

色白の魅惑的な肌に引き寄せられて、
買わずにはいられなかった私・・
ん~これは無いものねだりか・・・

20190122-2.jpgここでの新玉ねぎと、乾燥玉ねぎとの大きな違いは、新玉ねぎは、緑の葉っぱがしっかりついていること
これは、新玉ねぎですよ!と主張する為のものか
それとも、この玉ねぎを育てた農家の方が、ここまで食べてやって下さい!という親心か・・私は
後者だと思いました

捨てる事なく、食べつくそうと思って作ったのは、ナポリタン
具は、新玉ねぎだけ
菜っ葉から全て千切りにしてみると、どっさり!
オリーブオイルで、さっと炒めて、茹でたてのスパゲティを入れ
仕上げはケチャップ
でも、新玉ねぎはケチャップにも染まることなく、白いまま・・

20190122-3.jpg和食にどっぷり浸かったお正月、それが明けると、無性にこんなジャンクフードが恋しくなったりします

健康を考えて、塩を入れなかったら、ちょっともの足らず・・
ジャンクにもやはり、味の確認は必要なのだと、思った次第でした・・

2019.1.23 KANZAアドバイザー 中西 智子