ブリスヴィラ歳時記 波佐見で食す - 春の味覚 フキノトウ みそころ編 -

20190213-1.jpgフキノトウが好きでなくても、情報を持っているのが、温泉の友

天ぷら以外の料理を尋ねると
「『みそころが美味しか』って言いよらしたよ~」
と教えてくれました

ちょっと想像してみると、確かに美味しそう!

翌日、すぐに作ってみました

20190213-2.jpg玉ねぎは勿論、新玉ねぎ
お肉は入れず、ベジタリアン仕上げに

油と相性の良いフキノトウは
菜種油をたっぷり使い、揚げるようにサクッと炒めて、櫛切りにした新玉ねぎを加え
砂糖少々、酒、味噌は、だまにならないよう、酒に溶かすようにしてあえていきます。

苦味が生きる程度の薄味に仕上げました

20190213-3.jpg一見、味噌ころ?と思うような感じですが
味噌の味がまぶされた中で、フキノトウの風味もしっかり残り、
美味しい!

ご飯がすすむ事、この上ありませんでした

九州では、ぼちぼちインフルエンザも収束しそうな暖かさですが
油断せずに、せっせと旬の野菜で、抵抗力をつけたいと思います

2019.2.13 KANZAアドバイザー 中西 智子