ブリスヴィラ歳時記 波佐見に住まう - 波佐見の怖いところ その2 -

20190621-01.jpg心躍る怖いところ・・
どうして波佐見焼は、こんなにも魅力的なんでしょう!

名目だけで、用事が済まされるわけもなく、友人のプレゼントを選びながら、ついつい自分が欲しいものに目が行ってしまいます

これからソーメンの季節、そばちょこが欲しいと思っていました

あった!と見つけたのは、ラッパ型になった湯飲み茶わん
薄い赤で、しゃもじ?スプーン?らしきものと、フォークがランダムに絵付けされています

これでいい!と即断即決

割とトラディショナルな柄が好きなのですが、こういう愛らしさにも、よろめいてしまいます
ん~!!カワイイ!!

米寿になる母も
「かわいかね。これなら、もう一つあってもよかね」

ふふ~んと、また得意顔になる私

あと、アウトレットの外箱で見つけたのは、万筋の皿
どうも、自分はこの万筋が好きらしく、よく手に取ります

これは、ブリスヴィラのレストランでも使っているもので
以前、これにカレーを盛って出してもらったことがありました
大きすぎず、小さすぎず、縁がちょっと波を描いており、扱いやすく、
良いなあと思っていたら、ここにあるではありませんか!

迷わずに買いました!

という事で、やはり、行けば欲しいものが必ずある、怖いところ・・

これから夏に向けて、お薦めスポットです・・

2019.06.21 KANZAアドバイザー 中西 智子