ブリスヴィラ歳時記 波佐見に住まう - 水無月祓い -

20190717-3.jpg雨上がりに散歩をしていると、瑞々しい若竹が麻ひもで結ばれており、
水神宮へと、誘われました

美しい若竹を、これだけ惜しげもなく、ふんだんに準備できるのは
波佐見ならではのこと・・

今日は、水無月祓い前の日曜日
今年の水無月祓いは、7月18日

20190717-2.jpg静かな境内に、老若男女が集い、お祭りの準備に忙しく立ち回っています

男性は外で力仕事、女性は部屋の中で水屋の仕事を中心に、仕事を分担し、
それぞれの場所で、お祭りの準備が整っていきます

華やかに飾りつけられた子供神輿は、お社の中に置かれ、
子供達に担がれるのを、今か今かと待っているようです

そういえば、去年は暑さのあまり、神輿を担ぐルートが一部ワープされたのを思い出しました・・
今年は予定通りのコースを回れますように・・

水無月祓いがやってくると、「ああ、今年も半年が過ぎたのだ」と、気付かされます

今年はそれに加えて、選挙カーが、静かな町を走り抜けていき・・

稲の生育も、田んぼによってまちまちで、毎年同じ行事があるからこそ
違いも見えて来ます

雨が上がって青空が見えて来ました

涼しい風が吹く、心地よい今の時間を、存分に満喫したいと思える夕暮れ時です・・

20190717-1.jpg

2019.7.17 KANZAアドバイザー 中西 智子