ブリスヴィラ歳時記 波佐見に住まう - 令和二年の年明け -

20200109-3.jpg今年は令和に入って、初めての年明けです

昨年はブログ ブリスヴィラ波佐見歳時記におつきあい頂き、ありがとうございました
本年もよろしくお願い申し上げます

波佐見では、正月三が日、穏やかなお天気が続き、これが令和という時代の象徴となりますように・・と祈ったものでした

年の暮れから嬉しかったのは、温泉仲間が自分の畑て育てたお野菜を届けてくれたこと!
大根。人参、白菜、ねぎ、

今年はお節をどうしようかと考えあぐねていたところへ、こんな立派な野菜が届いたのでは、お煮しめを作らないわけにいきません!
という事で、30日からお煮しめの仕込みをすることに

大根、人参は「なます」にし、お煮しめは、こんにゃく、里芋、ごぼう、蓮根を買い足して作りました

白菜はオレンジクイーンという新種で、生でも食べられますが、火を通すと、よりオレンジ色が鮮やかに出ます
お雑煮には、カツオ菜が定番ですが今年は、白菜を入れて頂いた次第

20200109-2.jpgお節を食べつくして、今日は早くも七草粥の日
七草は、ちょっと泥臭さがあるものの、これも健康のゲン担ぎで頂きました

この近所の鬼火焚きは、一足遅れて今年も1月12日です

皆様にとりまして、令和二年が良き年となりますように・・

2020.1.9 KANZAアドバイザー 中西 智子