ブリスヴィラ歳時記 波佐見に住まう - 初秋 無言の愛が広がる所 -

20200812-1.jpg満月が八天山から昇ります

立秋を迎えました

時間が合えば、湯治楼の露天風呂から、お月見ができます

山の端にあった満月は、あれよあれよと天高く昇り

二つ岳に沈むまで、それを隔てるものは何もありません

空には満天の星が耀き、私達を宇宙へと、いざなってくれます


ホテルの向かいに広がる野原は、昼間は一面、草に覆われているように見えますが

太陽が沈んで、あたりが暗闇に包まれる頃、華やかな花畑に生まれ変わる所があります

月見草の花畑です

花言葉の一つが「無言の愛」

人目を避けるように、夕方から花を咲かせる様子にこの花言葉がついたそうで・・・

しばし月見草に見とれ、その後、ブリスヴィラの上に昇った月を、一緒に見ました


静けさに包まれた空間に、無言の愛が広がります・・

2020.8.12 KANZAアドバイザー 中西 智子