ブリスヴィラ歳時記 波佐見に住まう 葉月 ー 波佐見夏まつり ー

2017hasami_Fireworks.jpg「今年の花火は、きれいでしたね~!」

波佐見夏まつりの翌朝、感嘆とも言えるようなお言葉を幾人ものお客様から頂戴しました

去年が雨で開催も危ぶまれた事を思えば、今年は、夏らしい天候に恵まれ、申し分ない夏まつりとなりました
しかも今年は、ステージプログラムのオープニングに、波佐見高校野球部の選手が勢揃い!
甲子園の感動が蘇りました!

ブリスヴィラには、波佐見夏まつりを目当てに、九州圏内からはもちろんの事、関東からもお客様がおみえになります

「月曜なのに、この人出は何なの!?」
と、ご存じなくお泊りになる方にとって、この花火は嬉しいビッグサプライズに・・

「海で見る花火はあるけれど、山あいで見る花火はまた、独特の風情があるわね~」
波佐見の花火は、表からも裏からも鑑賞できるのが、大きな特徴の一つです
各家庭の庭では、先ずはバーベキューで盛り上がるのだとか

橋の上では、見ず知らずの人々が集まり、花火を見上げて、一つになる・・
「これぞ波佐見の夏まつり!」と言わんばかりに、欄干に静かに灯る、コンプラ瓶の灯り・・

多彩な花火を 温泉から見上げる人、向かいの山の庭から見下ろす人、

今年の夏を見納めするかのように、皆が陶酔していきます・・

DSC_1908.JPG

その日の夜中、肌寒くて目が覚めました・・
夜明け前には、作務衣では寒いと感じたほど・・

8月28日は七十二節気の「天地始めて寒し」
確かにこの日を境に、セミの鳴き声がやみ、 秋の虫たちの涼やかな鳴き声が、より賑やかに聞こえてくるのでした

それは、秋の始まりを告げる歌・・

波佐見では、これから、実りの秋を迎え 9月23日の鬼木の棚田まつりへと続いて行きます・・

2017.8.30 KANZAアドバイザー 中西 智子